2013年07月17日

ジュゴンの見える丘

henoko.jpg

2011年、沖縄にきてすぐぐらいにどうしても
行っておかないとと、連れていってもらった
辺野古の「ジュゴンのみえる丘」。

道なき道をすすんだ先に広がる海。

沖縄の海はどこも美しいけれど、
実は埋め立て地だったり、人工的な海岸だったりする場所も多く、
自然のままそのままの姿で残っているところは少ないのかもしれない。

沖縄に住む前に遊びにきた時に、
Coccoが海岸を掃除して歌を作っていくドキュメントDVD「heaven's hell」が
沖縄の親戚の若い子の間で評判になっていた。
みんな泣きながらみてたね。



でもどうしても私はわからなかった。
なぜもう嫌だ、と思いながらも諦めるのか。
どうせ自分ひとりなんかしても変わらないと思うのか。
きっとCoccoのように思っているはずなのに。

henoko02.jpg

そりゃあ、そうだ。
私にわかるはずなんてない。

沖縄の情報なんて、自分の都合のいいことだけ。
綺麗で美しい風景とか、
美味しいものとか、島唄とか楽しいことだけを東京からみて
1600kmも離れたこの場所の何がわかるというのだよ。

私がなにか偉そうに言ってもなんの説得力がないのもわかってる。

だけど、どうしてもこれはいいたいのです。
311の地震を遠くでみていて、原発事故もいまいちピンとこなくても
目の前の海を守ることには実感がわくなら、
こどもたちの学校のすれすれに軍用機が飛び交うのはおかしいと実感するなら、
ぜひそういう人を選んでください。
きっとそれが全部つながっているはずだから。

ニッポンじゃなくて、本当に大事なものを守る知恵をとりもどしたいよ。

8N3A6782.jpg
posted by tae at 23:49| Comment(0) | 日記

2012年09月30日

full moon

2012年9月30日

明日の朝8時に、オスプレイが飛んでくる。

この美しい月に平和を願ってなにがわるいのか。

これが終わりじゃない。ここからが本当の始まり。


20120930.jpg

posted by tae at 20:22| Comment(0) | 日記